【ほめ、足りてますか?】いっぱいほめて、心に栄養をあげよう

こんにちは♪

ゆるまにすとのしらうおです(*´ω`*)

 

しらうお

自分のこと、

ちゃーんとほめてますか?

言われてみれば、自分をほめたことってそんなにないかも・・・

うさうお

 

心の栄養不足

f:id:sirauominimal:20170611084438j:plain

体を動かすには、栄養が必要ですよね。

それと同じで、実は心にも栄養が必要なんです。

食べ物が体に必要な栄養なら、

ほめることは心に必要な栄養

体と違ってないがしろにされがちですが、毎日のストレスでわたしたちの心は確実にすり減っています。

わたしたちは慢性的な「心の栄養不足」と言えるでしょう。

ほめられると心が元気になる

f:id:sirauominimal:20170611083627j:plain

ほめられた時って、自分を認めてもらえたみたいでうれしいですよね。

自分に自信がつくし、

よーしもっと頑張るぞー!

ってやる気もいっぱい出てきます。

ほめてくれる人には心を開きやすくなるので、信頼関係も生まれやすくなります。

わたしが「いろんな人から慕われてて素敵だなぁ」と思う人は、やっぱりほめ上手な人が多いんです。

 

大人にも、ほめることが必要

大人になると、人からほめられる機会が減っていきます。

それは、

「できたらすごい」から

「できて当たり前」に変わってしまうから。

だけど・・・

わたしたちも大人である前にひとりの人間です。ほめられたら悪い気はしませんよね。

むしろ、とってもうれしい!

まずは自分をほめてみよう

朝はちゃんと起きた自分をほめる

心の中で構いませんので、まずは小さなことから自分をほめてあげましょう。

わたしは、朝布団から出た時に自分をほめます。

本当に朝がつらくって・・・ふかふかのお布団が気持ちよすぎて、なかなか起きられないんです。

しかも起きなきゃいけない状況になればなるほど、お布団が気持ちよくなっちゃうというヘタレっぷり。

ほんとにもうお布団が大好きなんです・・・

だけど、起きなくちゃいけません。

そんな時は、

 

しらうお

うぁぁぁお布団めっちゃ気持ちいいけど起きたぞー!

わたしえらいぞぉぉぉ!

 

って、起き上がった自分をほめまくってテンションを上げます。

 

夜は1日頑張った自分をほめる

夜寝る前には、

「今日も一日よく頑張ったね」

と心の中で自分をねぎらってあげましょう。

 

  • 遅刻しなかった自分
  • 人に親切にした自分
  • 仕事を頑張った自分
  • 勉強を頑張った自分
  • ノルマを達成した自分
  • 筋トレをした自分
  • 事故に遭わずに無事に帰宅した自分

 

などなど・・・

どんな人でも、自分の中にほめていい部分をたくさん持っているんです。

周りの人から「それって別にほめることじゃないよね」って言われることでもいいんです。

自分が「よし、よくやったぞ自分!えらいぞ自分!」って思えることが大事なんですよ。

どんどんほめて、

心に栄養を与えてあげましょう。

 

ほめ上手になろう

ほめ上手ってどんな人?

それは人の良い部分を見つけることが得意な人。

反対に人の粗探しばかりしている人は、チクチクとイヤミを言うことはあっても、人をほめることはまずありません。

ほめ上手になるためには、相手の良い部分を探すようにしましょう。

相手の長所を探していると、自然と観察力が身についていきます。

「〇〇さん、今日は顔色が悪いけど体調悪いのかな?」

と相手のささいな変化にも気付けるようになりますよ。

周囲への気配りが上手な人って素敵です。

意外と難しい、ほめられ上手

わたしもそうなんですが・・・

人からほめられた時って、

「いやいやとんでもないです!私なんて全然たいしたことないですよ」

って言ってしまいそうになりませんか?

日本人は「謙遜こそ美徳」な部分があります。自慢するんじゃなくて、自分を低くすることで相手を上げて尊敬する・・・奥ゆかしく美しい、日本の素晴らしい文化です。

それに大人になって素直に喜んでたらなんか恥ずかしいし、調子に乗ってると思われるかもしれない・・・

という気持ちがあるかもしれません。

だけど、相手は喜んでもらいたくてあなたのことをほめているはず。

その言葉を素直に受け取って、相手も自分もうれしい気持ちになった方が素敵だと思いませんか?




ほめられたら、感謝の気持ちを伝えよう

f:id:sirauominimal:20170611091608p:plain

まずは「いやいやとんでもない」という言葉を「ありがとう」に変えてみましょう。

否定の言葉から感謝の言葉に変わるだけでだいぶ違いますね。

慣れてきたら、ありがとうの後に「ほめられてうれしい」という気持ちを付け加えてみてください。

「ありがとうございます、〇〇さんにそう言ってもらえるなんてうれしいです」

あなたにほめられたことがうれしいという気持ちが伝わると、相手もきっと喜んでくれますよ。

まとめ

f:id:sirauominimal:20170611085415j:plain

ほめることは心を元気にしたり、

良い人間関係を作ってくれたり、

プラスの効果がたくさんあります。

ほめ上手・ほめられ上手になって、心の栄養不足を解消しましょう!

 

 

ではでは♪

ゆるまにらいふでハッピーな毎日をっ(*´ω`*)

 

*たくさんのブログの中から遊びに来てくれて
ありがとうございます*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ

 

error: Content is protected !!