*「ゆるまにらいふ」ってなに?

こんにちは♪

ゆるまにすとのしらうおです(*´∀`*)

 

タイトルの「ゆるまにらいふ」ってなんだろう?そう思った方もいると思います。

 

実はこの言葉には、こんな思いが込められているんです。

 

 

【目次】

 

 

 

それぞれの言葉の意味

 

f:id:sirauominimal:20170323203718p:plain

 

ゆるまにずむとは、ゆるっとしたミニマム主義のことで、

ゆるまにすととは、ゆるまにずむが好きな人のこと、

ゆるまにらいふとは、ゆるっとしたミニマム生活(ライフ)を送ること。

 

どれも自分で作った言葉で、

簡単に言っちゃうと「ミニマリストの派生形」ですね。

 

 

減らしすぎたらこわくなった

私は、片づけられない自分・貯金ができない自分にコンプレックスを持っていました。

そんな自分はもうやめにしたい・・・生まれ変わりたい!

そんな思いからミニマリストを目指すことになります。

 

たくさんのモノを捨てて身軽になった私の生活は見違えるほど良くなりました。

ですが、もともと両極端なところがある私はストイックになりすぎてしまったんです。

 

せっかく減らしたのにもうモノを増やすのはイヤだ。買いたくない。

モノを持つのはかっこ悪い。モノを買うのもかっこ悪い。

せっかく貯めたお金が減るのがこわい。

 

私の心の中は、いつのまにかそんな不安でいっぱいになっていました。

もう昔のようには戻りたくない・こわいという気持ちが強かったんだと思います。

 

 

それは本当にしあわせ?

 

だけど・・・

 

そんな生活は本当に楽しいって言えるのかな?

 

心が豊かになったって言えるのかな?

 

そんな疑問が自分の中で生まれはじめました。

答えはもちろん、NO。

捨てるだけじゃだめ。そこがゴールではないんです。

捨てたあとに、モノとお金と上手につきあっていけなきゃ意味がありません。

そんな簡単なことを見失っていたのです。

 

ストイックになりすぎずに、力を抜いてゆるっといきたい。

 

自分にとってちょうどいい基準を見つけて、楽しくしあわせに暮らしたい。

 

そんな思いを「ゆるまにらいふ」という言葉に込めました。

なんでもやりすぎはよくないよー!という自分への戒めの意味もあります。

 

 

ゆるまにらいふでレッツハッピー

ミニマリストになってから2年、やっと自分の目指すものが見えてきました。

過度な節約や断捨離は続かないから、ちょっと肩の力を抜いてみませんか?

一緒に、ゆるまにらいふでハッピーな毎日を目指しましょう(*´∀`*)

 

 

▼私の人生を変えてくれた1冊。この本に出会えたこと、本当に感謝しています。

 

 

www.sirauoayc-2017.com

 

 

▼訪問ありがとうございます♪応援よろしくお願いします^^*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!