*別れにも感謝を。大丈夫、素敵な出会いが待ってるよ

こんにちは♪

ゆるまにすとのしらうおです(*´∀`*)

春は変化の季節。出会いと別れの季節でもあります。

別れは悲しくてさみしいけれど、どうか悲しまないでください。

その人と過ごしたかけがえのない時間を信じて、大切にしてあげてください。

別れがあるから、また新しい人と出会えるのです。

 

手放すと入ってくる

人だけじゃなくて物や思考も一緒で、この世界はどうやら「手放すと新しいものが入ってくる」みたいなんです。

たとえば・・・

ここに本がぎゅうぎゅうに詰まった本棚があるとします。このままでは新しい本が入りませんよね。

1冊減らせば、新しい本がまた1冊入るようになります。

では、3冊減らすとどうでしょうか?

そう、新しい本が3冊入るようになります。

パソコンもスマホも同じですよね、容量以上のデータは入りません。

自分の容量を見直してみる

わたしたちにもきっと、そんな「個人の容量」があるんだと思います。

今までの人生で蓄積したもので、容量オーバーになってはいないでしょうか?

  • 若い時に流行ったもの
  • 痩せたら着ようと思っていた服
  • 昔の書類
  • 何年も連絡を取っていない人の電話番号
  • 何かに使えるかも!と保管しておいた空き箱やリボン
  • 人間はこうあるべきだ!という考え方

・・・などなど。

ここで一度、自分自身の容量を見直してみませんか?

新しいことを楽しめないのはもったいない

昔の考え方にこだわりすぎて新しい考えを否定する人、周りにいませんでしたか?

実は、わたしの父親がそうでした。

「そんなものはくだらん!今の若いやつはつまらん!今の時代は間違っている!」

こんな感じでいつも文句を言っていたので、わたしもカチンときてしまってよく口喧嘩をしていました。

わたしの父みたいな人は、昔の考え方で容量がオーバーしているので、新しい考え方を吸収できない状態になっているんです。

もちろん昔の考え方を否定しているわけではありません。だけど、頭ごなしに新しいことを全て否定するのも間違っています。

一度きりの人生、今までの考え方にとらわれすぎて、新しいことを楽しめないというのは、もったいないと思います。

自分の中に、きれいな風を

部屋の空気を入れ替えるとスッキリして気分がよくなりますよね。

さぁ、今度は自分の番です。

不要と感じた物や思考は一度手放して、自分の中の風通しを良くしましょう。

まとめ

f:id:sirauominimal:20170326073723j:plain

「手放せば入ってくる」

このことを頭のすみっこでもいいから、覚えててくれたら嬉しいな。

これは人との出会いにも当てはまります。

別れに感謝して、思い出を大切にしながら一歩前へ。

新しい春、あなたに素敵な出会いがいっぱいありますように!

しらうお

お別れはさみしいけど、新しい出会いがあると思うとワクワクしますね

ではでは♪

ゆるまにらいふでハッピーな毎日をっ(*´ω`*)

 

 

*たくさんのブログの中から遊びに来てくれてありがとうございます*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

 

*こんなお話もありますよ*

*どうしてモノを捨てるだけでしあわせになれるの? *無理をしなくていいんだよ。大切なのは「今の自分」の100パーセント

 

error: Content is protected !!