*1年の健康を願う、お正月明けのおいしい行事食。七草粥をいただきました

こんにちは、ゆるまにすとのしらうおです(*´∀`*)

昨日は七草粥の日でしたね。わが家でもおいしくいただきました。

 

 

【目次】

 

 

七草粥とは?

 

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。

(Wikipediaより)

 

お正月で食べ過ぎた胃腸を休めて、1年間元気に過ごせるよう願いを込めていただくお粥なんですね。

 

 

春の七草とは?

 

f:id:sirauominimal:20180108092159p:plain

 

  • せり
  • なずな
  • ごぎょう
  • はこべら
  • ほとけのざ
  • すずな
  • すずしろ

 

これが春の七草、全部で7種類ありますね。スーパーに行くと1パックにまとめた状態で売られているのでとても便利です。

 

 

わが家でも七草粥をいただきました

 

 f:id:sirauominimal:20180108092736j:image

 

毎年お米から煮て作っていましたが、今年は炊きあがったごはんで作りました。母の好みに合わせて水多めで作っています。味付けはシンプルにお塩だけ、七草のさわやかな味がしておいしいです。お餅が好きな母にはお餅入りの七草粥です♪

 

 

まとめ

最近は鶏がらスープやしょうがを入れた中華風の味付けや、子どもが食べやすいようにツナを入れたレシピもあるみたいです。いろんなバリエーションがあっておいしそうですね。わが家でも作ってみたいなぁ。

今年も元気に七草粥が食べられてよかったです。

大切な人たちが1年間元気で無事に過ごせますように(*´∀`*)

 

 

www.sirauoayc-2017.com

 

 

▼七草粥の日になると、「今年に入ってもう7日も過ぎたのか・・・」とちょっぴり複雑な気持ちになりますwあなたの毎日がもっともっとハッピーになりますように♪応援よろしくお願いします^^*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!